投資初心者はどうやって勉強すればいいの?オススメ勉強法と注意点

この記事は約4分で読めます。

投資初心者はどうやって勉強すればいいの?オススメ勉強法と注意点

投資について興味を持った時にどうやって勉強するか悩みますよね?お金の絡んだ話になると言葉も難しくて不安になります。「怪しげな投資話に騙されたりしないか」「嘘の情報に惑わされたりしないか」と考えてしまいます。なかなか行動できずに立ち止まってしまう人も多いのではないでしょうか?

実際に投資について学んできたFPとして、安心して学べる投資勉強法をご紹介します。手っ取り早く学ぼうとすればするほど、リスクの高い勉強方法になってしまいがちです。少し面倒ですが、地道な勉強方法が1番良いといえます。初心者必見の内容になっていますので、ぜひ最後までお読みください!

【結論】

まずは『読書』から始めましょう。インターネットやSNSからの情報は要注意。ネットで『投資本の口コミ』を検索しよう。

投資初心者がハマってしまう罠

投資の話は難しいですよね。聞きなれないカタカナ文字や見たことない漢字のオンパレード。投資を始めようとした時に皆さんが考えることは「何も考えずに儲ける投資方法ないかな?」ですよね?僕もそう思っていました。
しかし、投資初心者が考えてしまうことを世の中の大人たちは知っています。

「何も考えずにスマホでサクッと買うだけで〇〇万円」
「誰でも稼げる簡単投資法をご案内します」

こう言って投資初心者から利益を得ようと考える人も多いのです。しかし、投資の世界に『絶対』はありません。確実に稼げる投資法があれば、わざわざ人に教える必要はないですよね。投資初心者は「簡単に」「絶対に」「損しない」というワードにひっかかりやすいので注意してください。

聖杯探し

ところで皆さんは「投資で成功している人は、絶対に成功する特別な投資方法を知っているんだ」と思っていませんか?実は意外とプロの投資家も失敗しているんです。「ウォール街のランダムウォーカー」という書籍で紹介されている内容によると、プロの投資家と呼ばれるファンドマネージャーでも投資の勝率は約50%とされています。確率50%ならばコイントスで決めることと同じですよね。

投資の世界では絶対に勝てる方法を探し続けることを『聖杯探し』といいます。しかし、実際のところ『聖杯(絶対に勝てる投資法)』はありません。初心者の方ほど聖杯探しにのめり込んで失敗してしまうので要注意です。

読書から始めましょう

投資の世界に正解が無いことはご理解頂けたでしょうか?

以上のことを踏まえた上でオススメしたい勉強法は『読書』です。なぜ読書がオススメなのか?信頼性が高い情報がキャッチしやすいからです。逆に『読書』以外の情報について考えてみましょう。

インターネットやSNSは信頼性の低いメディアとされています。情報発信している人がどんな人かわからないので、あなたを騙そうとしているのか?本当に大切な情報を教えてくれているのか?判断が難しいです。

有料セミナーで勉強する方法もあります。セミナーでも良いのですが、良いセミナーと悪いセミナーの見分けが難しい部分があります。

では本の場合はどうでしょうか?本と言ってもさまざまな本があるので一概には言えませんが、大手出版社が出している本であればある程度の信頼性が担保されています。出版前に多くの大人が「情報が間違っていないか?」「偏りすぎた情報を記載していないか?」チェックしてから世に出されるので、比較的安心して勉強できます。

実際僕も、大手の新聞社からの依頼でお金に関する文章を書きますが、初稿が通ることはほぼありません。かなり修正依頼が返ってきます。
「中立的にお願いします」
「この部分の根拠は何でしょうか」
「事実とわかる情報源はどこかにありませんか」
…などと指摘されることも多いです。大手メディアは間違った情報や、あまりにも偏った情報は掲載しません。というか、できない、という方が正しいでしょう。

まずは本をいくつか読みましょう!読書が苦手な方が多いことも理解できますし、すぐに成果が出る簡単な勉強法ではありません。しかし、この地道な勉強法が1番の近道です。

そこで基礎を学んで、さらに知りたいことや、あなたにぴったりな方法を見つけるために、信用できるプロや専門家の意見を聞くのが安全な考え方です。

ネットで検索するのは投資本の口コミ

手っ取り早く儲ける話ってみんな好きですよね。しかし、手っ取り早く儲ける話ほど要注意です。投資に絶対的な正解がないのであれば、最終的にはきちんとした知識を身につけて、自分で判断していくしかないです。

スマホで検索すれば評判が良い本が出てきます。ネットで検索するべきは「投資で稼ぐ方法」ではなく「投資本の口コミ」だと言えますね。
投資について勉強したいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論】

まずは『読書』から始めましょう。
インターネットやSNSからの情報は要注意。
ネットで『投資本の口コミ』を検索しよう。

タイトルとURLをコピーしました